Abusan’s Journey

Photography, Drive, Journey, Camera

オーディオ

EarFun UA100 レビュー「粗のない音質で入門に最適なエントリークラスDACドングル」

おはこんばんちは、あぶさんです。 今回もオーディオ系のレビューとなりますが、イヤホンやヘッドホンではなく上流の再生機器となるDACドングル「EarFun UA100」をレビューします。

TRN MT4 Pro レビュー「痒い所に手が届かない」

おはこんばんちは、あぶさんです。 今回もKBEAR Flashに続いて低価格イヤホンのレビューです。特徴的なサウンドでらしさを追求するTRNブランドから2DDという独創的な構成を持つMT4 Proをレビューします。

KBEAR Flash レビュー「独特なバランスを持ちながら消化不良なサウンド」

おはこんばんちは、あぶさんです。 当ブログとしては非常に珍しく1ヶ月の間に4件目の記事を書いています。DB2の提供を機に低価格イヤホンを買い漁って聞いておこうと思い立ったのが発端なのですが、音の方向性に違いはあれど30ドル以下の価格帯も技術の向上…

KBEAR Storm レビュー「手頃な価格で上手くまとまったノリの良いサウンド」

おはこんばんちは、あぶさんです。 今回は2022年の末に登場した低価格イヤホン「KBEAR Storm」です。 新型ドライバーを採用したKBEARの最新低価格1DDイヤホンの実力がいか程のものなのかをレビューします。

【PR】NICEHCK DB2 レビュー「低価格イヤホンの優等生」【提供品】

おはこんばんちは、あぶさんです。 今回は先日発売されたばかりのNICEHCK DB2をレビューします。NICEHCK様から頂いた提供品によるレビューとなります。タイトルに【PR】【提供品】と付けさせていただいておりますが、普段と変わらないレビューを行いますので…

ポタフェス2023秋葉原 イベント試聴 雑感

ポタフェス2023秋葉原というイベントに行ってきました。ポータブルオーディオを主体としたオーディオイベントです。 この記事はイベントで試聴したイヤホンやヘッドホンなどの雑感を書いておく記事です。 せめて月が変わる前に書こうと思っていたのですが、…

Whizzer GSC5NC レビュー「全域で音質をアップグレードさせるWhizzer純正アップグレードケーブル」

おはこんばんちは、あぶさんです。 今回はイヤホンではなくケーブルのレビューです。Whizzerが純正アップグレードケーブルとして用意しているGSC5NCをレビューします。

Whizzer Kylin HE03Al レビュー「初代Kylinシリーズを最新技術でブラッシュアップした明瞭で見通しの良いサウンド」

おはこんばんちは、あぶさんです。 今回はWhizzer KylinシリーズのHE03Alをレビューします。

Moondrop Starfield レビュー「濃い音を楽しめるアニソン向けサウンド」

おはこんばんちは。今回はMoondrop Starfieldをレビューします。

Whizzer Kylin HE01 レビュー「才色兼備なモニターサウンドイヤホン」

おはこんばんちは。今回はWhizzerのKylin HE01という有線イヤホンをレビューします。 Whizzer Kylin HE01

TKZK Ouranos レビュー「1万円以下イヤホンの常識を変えてしまうほどの高音質」

おはこんばんちは。今回はTKZKのOuranosというイヤホンをレビューします。 TKZK OuranosはTKZKブランドとして2つ目の製品です。HiFIGOやAliexpressにて55ドル、日本AmazonではHiFiGOから7520円、LINSOULから7620円で販売されています。 TKZKは最初の製品であ…

Acoustune HS1697TI レビュー「シングルダイナミックを採用したイヤホンの傑作」

おはこんばんちは。今回はAcoustuneの旧フラッグシップモデルとなるHS1697TIをレビューします。

Austrian Audio Hi-X25BT レビュー「有線・無線問わず高音質なモニターヘッドホン」

おはこんばんちは。今回はAustrian AudioのHi-X25BTというワイヤレスヘッドホンをレビューします。 Austrian Audioは2017年に立ち上がったブランドです。その名の通りオーストリアのウィーンを拠点としています。 オーストリアと聞くと思い浮かぶのはAKGだと…

Yanyin Moonlight レビュー「ボーカル域の厚みと滑らかなサウンドの合わせ技、2EST+4BA+1DDのトライブリッドイヤホン」

おはこんばんちは。今回はYanyinという中国のブランドのミッドハイからハイエンドを担う「Moonlight」というイヤホンをレビューします。 Yanyinは中国の福州研音科技有限公司が展開しているブランドで、200ドル~700ドルあたりをターゲットとした高価格帯の…

KBEAR Rosefinch 朱雀 レビュー「リケーブル前提だが、ウォームサウンドで深く沈み込む低音が楽しめる雰囲気重視イヤホン」

おはこんばんちは。今回はKBEARの朱雀というイヤホンをレビューします。 KBEAR 朱雀は同ブランドのKS2というハイブリッドイヤホンから派生したシリーズの1つで、KBEAR Larkのブラッシュアップ版という位置づけです。 LarkやKS2が1DD+1BAのハイブリッド構成だ…

Kiwi Ears Cadenza レビュー「5000円台でベリリウムドライバー(自称)搭載イヤホン」

今回はKiwi EarsのCadenzaというイヤホンをレビューします。 CadenzaはKiwe Earsの中で最も安価なイヤホンで、ベリリウムドライバー採用を謳いながら日本円で5000円ほどという破格のお値段で話題になりました。 振動板にベリリウムを採用すると音質を飛躍的…

OpenHeart レジンシェルイヤホン レビュー「A2とほぼ同じ構成ながら装着感を大幅UP」

おはこんばんちは。今回はOpenHeartという中華ブランドから販売されているレジン製イヤホンをレビューします。 今回レビューするイヤホンはOpenHeartというブランドから販売されているレジンシェルイヤホンになります。 実はこれ、過去に販売されていたA2と…

NICEHCK Youth レビュー「高音の刺激感と分離の良さが心地よい、NICEHCKの傑作」

おはこんばんちは。今回はNICEHCKのYouthというイヤホンをレビューします。 NICEHCK Youthは中国のHCK Earphonesが展開するオリジナルブランド「NICEHCK」の最新モデルとして2022年5月に発売されたイヤホンです。 発売前にはTwitterのNICEHCK公式アカウント…

Moondrop Stellaris 借り物レビュー ※2023/01/16 更新

今回はいつもとちょっと違って借り物レビューとなります。 借り物と言っても公式から提供されたとか、レンタルサービスから借りたというわけではなく、イヤホン沼の友人から「ちょっとこれを聞いて感想を聞かせて欲しい」ということでお借りしたものになりま…

SGOR VENUS レビュー「突如現れた新生ブランドSGORの秀作」

おはこんばんちは。 今回はSGORというブランドから発売された新作イヤホン「SGOR VENUS」のレビューです。 SGORというブランドは、どうやらこのVENUSが初めての製品のようです。製品自体の開発はDongguan Kangrui Electronics co. ltdで行われていますが、他…

KBEAR Robin 青雀 レビュー「バランスの良さを磨き上げ、たどり着いた一つの完成形」

おはこんばんちは。あぶさんです。 今回は前回と同じくKBEARブランドからRobinというイヤホンをレビューします。

KBEAR Lark レビュー「この価格帯では珍しい、ハイブリッドらしい自然なサウンドを楽しめるイヤホン」

KBEAR LarkはKBEARブランドの中で低価格帯を受け持つKS2をベースとした一連のシリーズの一つです。AmazonではWTSUN Audioより3599円で販売されています。 Larkは1BA+1DDのドライバー構成やハウジングの一部をKS2と同じものとしていますが、フェイスプレート…

ANIMA AOW01 アイドルマスターミリオンライブ コラボモデル レビュー

おはこんばんちは。今回はANIMA AOW01というワイヤレスイヤホン(TWS)をレビューします。 ANIMA AOW01は以前にもレビューしましたANIMA ANW01をベースとしたアイドルマスター ミリオンライブとのコラボモデルです。 過去にもONKYO・Pioneerブランドとコラボし…

コンビニで買えるTWSをレビュー(第2世代Anker Soundcore Liberty Neo、Tama's SOUND LIBERTA)

ここ1,2年ほどでワイヤレスイヤホン、特に左右を分離した完全ワイヤレスイヤホン(TWS)の普及がすごいスピードで進んでいます。 ワイヤレスイヤホン用の安価で高性能なモジュールが普及したことや、DL配信やストリーミングサービスの普及によりスマホで音楽を…

NICEHCK DB1 レビュー「癖のないスッキリとしたサウンドで格安イヤホン入門として最適な1DDイヤホン」

今回は格安イヤホンブランドとして人気が高いNICEHCKが2021年10月に出したDB1というイヤホンをレビューしていきます。 以前、NICEHCKのDB3というイヤホンをレビューしました。 abusan3225.hatenablog.jp DB1はDB3の弟分にあたり、NICEHCKブランドの中で最も…

TRN TA1 レビュー「ドンシャリの中で高音がキラッと光る1BA+1DDイヤホン」

今回はTRN TA1をレビューしていきます。 TA1は中国のTRN Audioというブランドから出ているイヤホンで、Amazonでは3000~4000円程度で販売されています。TRNは格安中国製イヤホンとしての代表的な地位を獲得しているKZに対抗するブランドとして新製品を続々と…

NICEHCK DB3 レビュー「厚みのあるボーカルときらりと光る高音が特徴的な1BA+2DD低価格イヤホン」

今回はNICEHCK DB3をレビューしていきたいと思います。 今まで低価格帯の中国製イヤホンにはあまり手を出していなかったのですが、Amazonのブラックフライデーセールに含まれていたためいくつか購入したうちの1つがこのDB3になります。

Anker Soundcore mini 3、SONY SRS-XB12、SONY SRS-XB13を一気にレビュー

みなさんこんにちは。今回はワイヤレススピーカー3機種を一気にレビューします。 左からAnker Soundcore mini 3、SONY SRS-XB12、SONY SRS-XB13

Sudio T2 レビュー 「使い勝手やデザインは良いが、音は……」

9月に発売されたSudioというメーカーのT2というワイヤレスイヤホンを購入しました。 Sudioはスウェーデンのオーディオメーカーです。どちらかというと新しいメーカーで、Shaping Soundというフレーズとともに複数の完全ワイヤレスイヤホンを販売しています。…

Moondrop Aria(2021) レビュー「1万円以下で迷いなくおすすめできるイヤホン」

今回のレビューはいつもとちょっと違って頂いたものになります。10月14日に31歳を迎えたのですが、その際に誕生日プレゼントとしてMoondrop Ariaというイヤホンを頂きました。 Moondrop Aria ということで当ブログ初の自腹を切っていないレビューとなります…